Mac版LINEがアップデート Yosemite対応&セキュリティ強化

Mac版LINEがアップデート Yosemite対応&セキュリティ強化

メッセージングサービスLINEは10月23日にMac用ソフトウェアのアップデート「LINE 3.7.6」をリリースしました。

【アップデート内容・改善点】

今回のアップデートではMac 10.10(Yosemite)に対応し、無料通話のセキュリティが強化されました。また、ファイルをトークルームにドラッグ&ドロップした際に自動的に終了してしまうバグを修正。さらにロングメッセージ送受信時にテキストビューアが開くようになりました。

【LINE for Macについて】

LINEは無料メールや無料通話が楽しめるコミュニケーションツール。Mac版では写真や動画など最大1GBの大容量ファイルを手軽に送信できます。また、スマホと同じアカウントで使用する事でシームレスにマルチプラットフォームで会話を楽しむことが可能です。
メモ:LINEをMacで使用するにはスマートフォン版LINEで作成したLINEアカウントが必要になります。

Mac用 「LINE 3.7.6」 をダウンロード

関連記事:LINEスタンプ制作をテーマにした初の番組が放送開始 MCはスチャダラBoseさんとYOUさん 

LINE STAMP AWARD開催 ユーザー投票でグランプリを決定

LINEのダウンロードはこちら

LINE iPhone版

LINE Android版

LINE Windows 版

●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:http://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
http://www.facebook.com/laurieslittlebitsofcreativity.com


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

  • Link Copied!
コメントをロード中